午前のドル円リアルチャート相場分析とワンポイント見解2018年4月12日

   

私の考察やエントリーは全てスマホMT4です。

シンプル簡単をモットーにやっております。

私が使っている口座はコチラです。

おはようございます🎵
穏やかな小春日和が続いております。
2018年4月12日のドル円相場分析とワンポイント見解になります。


日足は直近の下げに対してフィボナッチリトレースメントをひきますと、38.2%のあたりで上値が抑えられています。
①日足→レンジ

4時間足になりますと、現在上昇中、日足とは反対に上昇に対してフィボナッチリトレースメントをひきますと、サポートと38.2%このあたりのゾーンで下値が抑えられています。

②4時間足→上昇

1時間足で見ましたら、上昇中ですが、トレンドラインを下へわっています。
4時間足と同じように38.2%で下値は抑えられていますが、更に下、61.8%のあたりまで、下がる可能性も考えられます。


①日足→レンジ
②4時間足→上昇
③1時間足→上昇


最後に私の個人的な見解になりますが、
まず日足で上値が抑えられています。
4時間、1時間で上昇ですが、トレンドラインを下にわりフィボナッチリトレースメント38.2%やサポートで下値を抑えられています。
日足でのレンジと考えると、4時間足や1時間足でのサポートとフィボナッチリトレースメント38.2%の付近、下限とも考えられますが、更に下の61.8%と105.716のサポート付近、このあたりまで下がりここが日足レベルでのレンジ相場の下限になる可能性もあります。
このあたりの見極めと、押し目で買いエントリーを考える場合、私個人的には38.2%やサポートの今現在のポイントでは少し躊躇してしまいます。
そのまま上がる分には、日足でのフィボナッチリトレースメント38.2%を完全に越えるまでは保留。
押し目で買いエントリーを狙うなら61.8%付近まで一旦下がったあと、そのポイントがサポート、日足レベルでのレンジ相場の下限と確認できてからエントリーを考えようかなと思います🎵

★私個人的な見解になりますので、決して売買を促すようなものではございません。
参考程度によろしくお願いします。

 - fx リアルチャート 相場分析, fx初心者, 未分類 ,