知っておきたい世界経済の重要人物 その1

   

私の考察やエントリーは全てスマホMT4です。

シンプル簡単をモットーにやっております。

私が使っている口座はコチラです。

「知っておきたい世界経済の重要人物」

為替や経済関連のニュースや情報で
よく耳にする、目にする言葉でFRBというワードがあります。

このFRBは連邦準備制度(れんぽうじゅんびせいど、英語: Federal Reserve System, FRS)となり
アメリカ合衆国の中央銀行制度です🎵

ワシントンD.C.にある連邦準備制度理事会(Federal Reserve Board, FRB)が全国の主要都市に散在する連邦準備銀行(Federal Reserve Bank, FRB)を統括しています。

今回はそこで議長を務める方にスポットを当てました。

この議長の発言などは為替に大きく影響を及ぼします、ニュースなどでこの方の発言などがある場合は、エントリーを控え相場を見守った方が良いというほど影響力のある方です。

ジャネット・ルイーズ・イエレン(Janet Louise Yellen )はFRB史上初の女性議長です。
第15代連邦準備制度理事会(FRB)議長(在任:2014年 – )になります。

1946年8月13日(71歳)のユダヤ人です。

ご結婚されてますが
旦那であるアカロフ氏との出会いはFRBのカフェテリアで出会ったとのこと。
お互い一目惚れだったという話あるくらいです🎵

しかも出会ってから1年も立たずに結婚をしたイエレン氏。

経済を見据える冷静な眼差しはあくまで仕事での一面
普段は意外に情熱的な方なのかもしれませんね(^.^)
結婚後35年後以上立った今でも仲睦まじい関係のようです(笑)。

ジャネット・ルイーズ・イエレン

国籍
アメリカ合衆国

研究機関
ハーバード大学
カリフォルニア大学バークレー校
全米経済研究所

母校
イェール大学
ブラウン大学

影響を受けた人物
ジェームズ・トービン

受賞
ウィルバー・クロス賞(1997年)
アダム・スミス賞(2010年)

これから、もしニュースなどでこの方を見た時は、為替相場に影響を及ぼすような発言をしていなか
チェックしてみましょう(^^)

 - 世界経済の重要人物 , ,