ニューヨーク連銀の次期総裁の目星付く

   

私の考察やエントリーは全てスマホMT4です。

シンプル簡単をモットーにやっております。

私が使っている口座はコチラです。

ニューヨーク連銀の次期総裁の目星がついてきた模様です!

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)によりますと

サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁が最有力候補だそう

ウィリアムズ氏は1994年に米連邦準備理事会(FRB)でのキャリアが始まったマクロ経済の専門家です。

2011年以降はサンフランシスコ地区連銀総裁として、FRBの思考様式だけでなく米国全体、さらには国際的な立場での考え方にも精通しており、ジャネット・イエレン氏のサンフランシスコ連銀総裁時代とFRB理事・議長時代の両方でともに仕事に携わってきた人物。

その意味でウィリアムズ氏は、パウエル議長の下に集う従来からの金融政策のやり方を引き継ぐメンバーの一員となる一方で
これまでの慣習をただ引き継ぐだけでなく、
前例にとらわれない形でいくつかの疑問も投げ掛けています。

要注目です。

詳しくはロイターへいく

 - 世界情勢